ジャガジャガバンドは、東京を中心に活動しているアフリカ・リンガラ・ミュージックのバンドです。

リンガラミュージックとは?
What is Lingala Music ?

そもそも「リンガラ」とは?

リンガラ(Lingala)は、コンゴで用いられるバントゥー語族の言語のことです。

コンゴ民主共和国、コンゴ共和国、アンゴラ、中央アフリカ共和国に分布し、話者の人口は1,000万強いると言われています。

19世紀後半にベルギー、フランスなどヨーロッパ列強がこの地方に進出し、交易が盛んになるとともにリングワ・フランカとして誕生し、ベルギー領コンゴ時代に布教や交易、軍隊用語として定着しました。

コンゴにおいて、共通語として広く使われ、リンガラ語によるテレビやラジオ、新聞が多く発行されています。

リンガラ音楽とは、そのリンガラ語によるポップミュージック。キンシャサを中心に1970年代以降さかんになり、アフリカ各国に影響を与えました。

リンガラ・ミュージック、突き抜けた「陽気さ」

リンガラミュージックが持つ最大の特長は、その突き抜けた「陽気さ」。

「陽気」…人の心に太陽の温かい日差しの如くに、その音楽を聴いた人々の心を掴みます。音楽形式の手本となったキューバのポップスとも全く違います(キューバ人は、感傷性、センティメントも表現の要素として重視する)し、他に類を見ない、リンガラ独自の要といっても良いでしょう。

リンガラの、その”ポジティブさ”・”陽気さ”を発信していこうとジャガジャガバンドは活動しています。是非、私たちのライブにお越しください!

© 2018 JAGA JAGA BAND ☆Lingala Word Music☆
赤井情報網